実は簡単!在籍確認の電話なしでカードローン

消費者金融のアコムキャッシング

アコムなら職場に電話なし!

↑在籍確認の電話が不安な方はこちらからお申込み↑

在籍確認なしで借りたい方など在籍確認審査の不安を解消!是非こちらでご相談下さい♪


会社への電話による在籍確認なしにするかわりに、追加で社員証や社会保険証、それらをお持ちでない方や派遣やアルバイトの方であれば収入証明書や給与明細書などの書類を写メで送信するだけで、わずらわしい勤務先への電話での在籍確認がこなくなるんです。
これで周囲の目を気にする必要もありませんし、同僚や家族にばれる不安もありませんから安心です。

アコムでは「在籍確認」の審査は例外なく行われています。そして多くの場合は電話で在籍を確かめる事になっていますが、事前に相談する事で書類など電話以外の代替案を用意してくれます。完全に「在籍確認なし」で借りれる訳ではありませんが、それでも職場でバレる不安は無いのでおすすめです!!

会社への電話による在籍確認なし即日融資のローンやキャッシングなら周囲にバレずに言い訳などを考える必要もなく安心して借入ができます。

消費者金融でカードローンを申し込む時の審査で、会社に電話がかかってくる、あの在籍確認って何か面倒な感じがしますよね。

 元々、職場への在籍確認の電話は消費者金融の会社名を名乗らずに個人名でかかってくるので基本的には周囲にバレる可能性は低いのですが、それでもこの電話による在籍確認の審査があることで、勘が鋭いなどがいる会社では精神的な負担がありますので、電話なしでカードローンができれば安心です。

 審査には必ず勤務先への在籍確認があります。ですが電話連絡以外にも在籍を確かめる方法があるんです!会社名などがわかるような書類や、会社に勤めていることを証明できる社会保険証を提示できれば、それだけで在籍の証明になります。会社名の入っている証明書ですから間違いありません。

 消費者金融のアコムなら在籍確認なしで勤務先への電話での連絡がなくてもカードローンが作れるようになっております。会社への電話連絡なしですと誰にも自分が借り入れしようとしている事も知られる心配もないですし、電話を待つこともないので借り入れまでの時間が短くて済み、即日のキャッシングでのご融資が可能となっております。

アコムなら土日などの休日でも審査から実際に現金を借りるまでスピード審査ができるので、即日融資も可能!銀行が休みでも来店不要で振込による融資や、もしくはアコム指定の銀行口座がなければ、無人契約機のむじんくんに出向けばカード無しでもその場でキャッシングやカードローンができます。

キャッシングの際もご返済時、お借入の手数料が一切かからず、全国どこのATM、コンビニでは24時間ご利用可能なので急な出費やトラブルにも安心してご利用頂けやすくなっておりますので初めての方にとってもオススメな内容です。

なお、銀行などの金融機関からの分割借り入れの場合は総量規制はありませんが、消費者金融のキャッシングの場合は年収の3分の1までという具合に上限が定められていますので、その点にも注意が必要です。

総量規制に関しては、銀行などの住宅ローンや自動車ローン、またはクレジットカードのショッピングのローンなどはその対象にはなりません。銀行など他の金融機関からのキャッシングでの借入の場合は総量規制の対象になるので、年収の3分の1からその利用額を差し引いた金額が新規での借入可能額となります。

 派遣やアルバイト、主婦や学生、自営業、フリーランス、水商売などでも書類で在籍確認を行う事ができますので、そうすることにより在籍確認なし、職場にバレずにカードローンやキャッシング審査をすることができます。

 最近は個人情報保護法などの法律により外部からの電話などを取り次がない会社も増えてるようです。そのような風潮からも消費者金融側も電話での取次ができない場合は予め書類などで在籍確認を取るようなシステムになってきています。

アコムで在籍確認の電話なしのカードローンはこちら!


 もし派遣社員の方でまだ国民健康保険のままなら、派遣登録している会社にお願いして社会保険に加入申請しましょう。こういったアコムの消費者金融への申込みにとても有利になるだけではなく、社会的にも信頼される証明になります。

 アコムなら誰でも追加で書類を出す事により、電話での在籍確認なしという結論にはなりますが、無職で収入がないという方の場合はキャッシングについてはアコムでは借りる事は困難といえます。

 一切の在籍確認なしにする事はできませんが、職場の事情をしっかりと伝える事で在籍確認の連絡なしに変更するのは十分可能です。ですから諦めずにアコム側に申し込んでください。働いて安定した収入がある方は、在籍を確かめられる事には基本的に問題なしです。アコムから職場にかかってくる電話連絡についてだけなんとかクリアできれば安心ではないでしょうか。

 学生の場合は返済の見込みが厳しくなって金額的に多くても数万円から10万円程度に抑えられるケースがあります。アルバイトをしていて安定した収入を得ている事を証明できれば問題ありません。ただし20歳以上でないとアコムを利用する事はできません。

 主婦の場合は、キャッシング・カードローンについて夫の収入証明を求められる場合があり得ますから、もし夫に内緒でのキャッシングという事であれば、パートをすれば自分の名義で借り入れすることができるので、家族にバレずに借りたい場合はそういった方法がおすすめです。

 在籍確認の審査を電話で行う場合の、職場の同僚などに有効な在籍確認の言い訳はどんなものがあるのか?

人気でよく使われる、在籍確認の言い訳としては銀行からの車のローン、住宅ローン、学資ローンなどの審査や、クレジットカード発行の審査、 あるいは保険会社の審査であるなどといった言い訳であれば周囲に怪しまれずに在籍の審査を受けられるようです。いずれにせよ連絡が来る際は消費者金融の「アコム」と名乗る事はなく担当オペレーターの個人名でかかってきます。言い訳としては予め自分で用意しておけばなんとでもいえるのが真実ですのでご安心ください。


即日、在籍確認なしキャッシング・カードローン


■ カードローン在籍確認なし、会社連絡不要

本来であれば消費者金融などのカードローン、キャッシング審査では、在籍確認が電話で行われますが、書類だけで在籍確認ができるようなりました!
会社への電話確認を無しにする代わりに、追加で社員証や社会保険証、それらをお持ちでない方や派遣やアルバイトの方であれば収入証明書や給与明細書などを写メで送信するだけで、わずらわしい勤務先への電話による在籍確認が不要となるのです。

 

■実際の在籍確認の電話の内容をここで再現!

①自分が電話に出た場合(自分が途中で替わった場合も同じ)

消費者金融「田中(担当者の個人名)と申しますが、鈴木さん(借入する人)はいらっしゃいますか?」

鈴木本人「はい、私ですが。」

消費者金融「お世話になります。プロミスの田中です。今回はカードローンにお申込み頂きありがとうございます。勤務先はこちらということで確認取れましたので、あと住所だけ確認させてください。

東京都~~~でお間違えなかったでしょうか?」

鈴木本人「はい、間違いありません」

消費者金融「ありがとうございます。以上となりますので、最終的な結果はメール(携帯電話でもOK)で送らせて頂きますのでよろしくお願いします。」

時間にすると数分であっけないくらいに簡単に済みます。

②職場の方が出て自分が不在であった場合

消費者金融「田中(担当者の個人名)と申しますが、鈴木さん(借入する人)はいらっしゃいますか?」

職場の同僚「あいにく鈴木は外出しております。戻りましたら折り返しのお電話をいたしましょうか?」

消費者金融「いえ、結構です。また改めます、失礼します」

自分が電話に出なくても在籍確認の審査に通ったことになり、それ以上もう職場に電話がくることはありません。これが一番簡単かも。

 しかし!どうしても会社連絡されるのが困るという方もいます。
 お金は借りたいけれど、会社に電話されるのだけがネックだということですが、会社への電話はキャッシング会社の会社名は名乗らずに審査担当者の個人名でかけてくれます。取引先からの電話風や身内や知人、お客さんのふりをしてという感じです。

 この在籍を確かめる電話は、時間帯なども指定できますが、審査をごまかすための意図的なリクエストには応えられない場合もあるようです。例えば、担当者の個人名ではない特定の別の名前でかけてもらったり、あきらかに残業の時間帯だったり等です。

それでもどうしても困るという方のために、最近では電話による会社連絡不要の在籍確認なしで借りれる方法が存在してるのです。厳密にいえば、会社で在籍確認なしということではなく、書類にて在籍確認をとるという意味です。勤務先がきちんと分かるような社員証や社会保険証などの簡易的な書類で電話連絡なしとする流れとなります。

なぜなら 会社に勤めていれば、社会保険証または共済保険証、組合員保険証など勤務先名のわかる証明書類が発行されていますので、それを提出することで電話で在籍確認なしにするかわりに書類にて確認をとるという審査になります。そのため、会社にどうしても連絡されるのは困るという方にはとても安心できる借り入れ方法になります。

ただし、これは健康保険証が「国民健康保険」であると不可になります。そのため、自営業者やアルバイトの方の場合はそれとは別に「収入証明書類」や「給与明細書」など、勤務先名の表記されている書類を提出することにより職場への在籍確認の電話なしで借りられるようになります。

■ アコム在籍確認について

勤務先への在籍確認があるアコムについて


勤務先への在籍確認は、アコムなどの消費者金融を利用する時には、よく行われるものですが、それはアコムも例外なく行っています。
特に初めてアコムのキャッシュカードを作成してもらうために、お店または無人機で申し込みをすると、審査の過程で可能ならばその場で在籍確認が行われます。

平日申し込みなどであれば、会社が営業していますので、専門の担当者が携帯電話などを利用して勤務先へ電話をかけるというシステムになっています。

もし、その日の内に在籍確認が取れないようであれば、それは後日行われるのです。在籍確認を済ませ、その他の書類の提出や審査が完了すれば、アコムが専用のキャッシュカードを発行してくれて、そのカードを用いていつでも借入が行えるようになります。

ちなみに、在籍確認については、アコムからの電話ということを一切伏せて電話をしてくれるので、それによってアコムを利用していることが会社内の人に知られてしまうケースは非常に少ないです。在籍を確かめるだけですので、すぐに終わります。

携帯電話もアコムからと分からないように工夫してくれますし、職場での電話の呼び出しも個人の名前でかけてくれます。アコムを利用していることを知られたくない方にとっては、その点でも安心して利用できます。

■ プロミスの在籍確認について

プロミスでは、電話での在籍確認にも最大限相談に乗ってくれます。時間指定などもできますし、自分が会社に不在であっても在籍確認が取れるので意外にあっさりカンタンに終わってしまいます。

↓在籍確認なしで借りたいならご相談はこちらから↓


↓在籍確認の相談に乗ってくれるカードローン↓
30日間無利息のプロミス
在籍確認の連絡が不安な方はこちらから!

♪在籍確認なしで借りたい・・・と悩んでるという方は気軽にご相談を♪


プロミスのキャシングを利用する際、本来であれば勤務先に電話で本当に在籍しているかを確認されます。
プロミスをはじめとしたキャッシングサービスはいくつもありますが、基本的にどの消費者金融業者でも、電話での在籍確認は行っております。カードローンやキャッシングなどは基本的に無担保でお金を貸すため、利用者が信用できる人間かどうかを審査する必要があるからです。

プロミスでは在籍確認をする際に、勤務先にキャッシングを利用していることがばれないように徹底されています。しかし、勘が良い人には勘付かれてしまう可能性もゼロではありません。そのため、勤務先への電話確認はやめてほしいという人も少なくないのです。

そういった人は、申し込み完了後すぐに担当スタッフやオペレーターにご相談ください。プロミスであれば、電話での在籍確認への要望に対して、最大限相談に乗ってもらえます。

ですが、あくまで電話確認というのは審査を通過するためには非常に大事なプロセスであるということは忘れないでください。

借り入れ後にも注意してほしいのが、プロミスに連絡することなく返済が滞納した場合、勤務先に電話がかかってくることがある点です。基本的には申し込みの際の在籍確認の審査で勤務先にかかってくる電話は1回だけで、それ以外で勤務先にはありません。ですが、返済が遅れてしまっている場合においては残念ながら再び勤務先に電話はかかってきます。

 滞納してしまった際、勤務先へ電話する前に、本人の携帯への電話、メールでの通知、自宅への電話という過程こそあるものの、いずれの方法でも連絡が取れない場合は勤務先へ電話がかかってくるので注意が必要です。

 ちなみに返済が遅れてしまった場合に勤務先にかかってくる電話においてもプロミス側はお客様に配慮して、担当者の個人名でかけてきてくれます。そして返済が遅れている事を責めるのではなく、返済日の確認とともに、すでに決まっている返済日で問題ないか、返済日を変更する必要があるかという確認をしてくれます。だからといって、返済の期日確認が勤務先にまでかかってくる状況というのはかなりよろしくないので、返済は決して遅れないようにしましょう。返済が遅れると信用情報期間に履歴が残るというデメリットになり、プロミスで増額融資をしたい時などにも不利になってしまいますから注意が必要です。

プロミスについてもっと知りたい方はこちら!

■ カードローン在籍確認について

パートや派遣でも借りられて電話連絡や在籍確認なしのカードローンがあります


現代、カードローンはとても身近な存在となりました。実際現在ではテレビコマーシャルなどでも、毎日のように名前を耳にします。
一昔前は、イメージもあまり良くなく、周囲で利用している方も少ないという事で手を出しにくいものでしたが、現在では、多くの人が利用するものとなりました。急な出費やまとまったお金が必要な時、カードローンはとても便利な存在です。最近では貯金はあるが、定期預金なので崩したくないという理由で消費者金融で生活費の足しにするという方もいらっしゃいます。さらにはネットですぐに申し込みができるようになり、土日や大型連休などでも即日融資が可能になり、利用者がさらに増えたようです。以前の借金というイメージはだいぶ薄らいできたように思います。

そんなカードローンですが、申込み条件や借り入れ限度額は会社により異なります。一般的に無職の場合は、借り入れが出来ないこともあります。しかし、正社員はもちろんのこと、アルバイトやパート・派遣社員などで、毎月まとまった、安定した収入があれば、借り入れ可能なカードローンは数多くあります。

また学生でも、借り入れ金額の上限を守ったり、親権者の同意が得られれば、借り入れは可能となります。そして、専業主婦の場合でも、配偶者に安定した収入があるなどの条件を満たしていれば、数は限られますが、借り入れ可能なカードローンがあります。

こうした場合心配になる点は、配偶者の収入証明書の提出ですが、これは必要のない場合が多く、また、配偶者への電話連絡による在籍確認の電話なしと言う点も、安心して利用できるポイントとなります。カードローンは、適切な借り入れにより、心強い存在となります。

※お客様の状況により電話による在籍確認が難しい場合、ご相談も可能です。ただし、ご要望に沿えない場合もあります。

■ 利用者からの質問

質問⇒ 在籍確認の電話が職場にかかってくるとのことですが、どういう内容でかかってくるのか教えてください。

答え : 申込みにあった勤務先で実際に勤めているかを確かめるだけの電話ですから、名前を尋ねて終わりです。「○○さんはいらっしゃいますか?」それに対して、不在の場合、「あいにく席を外しております」もしくは、「本日は休みをいただいております」等の返答を聞くことができれば、それで在籍が確認できたわけですから審査は完了です。もし、社内にいるタイミングでの電話でしたら、在籍確認から本人確認に移行します。生年月日など、簡単なことを聞かれたりで、すぐに終わります。決して、本人の勤務態度や、会社の経営状況などを聞いたりはなく、問題ありません。

質問⇒ 会社が休みの日曜日に申込んだ場合、在籍確認はどうなる?

答え : 在籍確認の電話をする必要があるなら、次の営業日の月曜日に確認の電話がかかることになります。ですから、日曜日に申込んで即日融資を希望される場合はできません。ただ、電話以外の方法で在籍を確かめるなら、例え会社が休みだとしても、その日のうちに融資が可能になります。会社に在籍していることを証明できるものを用意しましょう。社員証や直近の給与明細、そして会社の健康保険証などです。インターネットで申込んだ後、本人確認のため、携帯かスマートフォンに電話がかかってきます。その際に、職場の電話ができない事情を丁寧に説明しましょう。在籍確認の電話の代替案として、先ほどの証明できる書類をネットで送ることで審査がクリアになります。

質問⇒ 在籍確認を電話で行う場合、会社への言い訳としてどんなものがありますか?

答え:在籍確認の言い訳としてよく使われる内容としては、マイカーローン、住宅ローン、学資ローン、クレジットカード、銀行ローンなどを理由に予め職場の方々に言い訳としてそれとなく伝えておけば電話がきても自然にふるまえる場合が多いようです。

質問⇒ アルバイトをしている大学生ですが消費者金融を利用できますか?19歳です。

答え : はい、お答えします。学生の方でもアルバイトをしているなら消費者金融を利用できます。毎月一定の収入があればアルバイトでもパートでも融資を受けることができます。ですが、お客様の場合、19歳ですね。消費者金融では20歳からという年齢制限があります。ですから残念ながら利用は出来ません。20歳になってから利用しましょう。

質問⇒ カードローン審査に申し込む前に自分が借りれるかすぐにわかる方法はありますか?

答え : はい、お答えします。自分の名前や住所など個人情報を入力することなく、3項目の質問に答えるだけで融資が可能か判断できる「3秒診断」というものがあります。そちらを利用すればすぐに結果がわかります。年齢と他社からのものを含めた現在の借入総額で、ほとんどの場合融資が可能かわかります。ここを通過できれば過去に金融事故など履歴が残っていない限り申込んでも大丈夫だと思われます。

質問⇒ 職場にかかってくる確認の電話は自宅にもかかってきますか?

答え : はい、お答えします。職場にかかってくる在籍確認の電話連絡は申し込み時に記入された勤務先に実際に働いているかを確認するための連絡です。職場の誰かが対応し、申込者が現在働いていることが確認できればそれで在籍確認審査は完了なんです。ですから、同じ理由で自宅に電話をかける必要はありません。ですから自宅への確認電話はありません。ちなみに本人確認の電話は申し込み時に記入された携帯電話にかけますから、やはり自宅にかかってくることはありません。

質問⇒ 在籍確認の審査で否決、つまり審査に落ちることはありますか?

答え : いいえ、まずありません。在籍確認まで審査が進むということは本審査に通過した証拠です。勤務先などの情報に虚偽などがない限り、在籍確認で否決されることはありませんからご安心ください。

質問⇒ 専業主婦でもキャッシングやカードローンをすることができますか?

答え :いいえ、専業主婦の場合はご自分の名義でお金をかりることはできません。パートやバイト、内職など少しでもいいですからカンタンなお仕事をすぐにでも始めてみてはいかがでしょう?そうすれば主婦の方であってもアコムでキャッシングすることができます。扶養枠内などで少しの収入であっても問題なく借り入れできます。オススメですよ。

質問⇒ アコムのマスターカードでのキャッシングは総量規制対象外になりますか?

答え :いいえ、アコムのマスターカードでのキャッシングやカードローンなどは総量規制の対象となってしまいます。しかしながら、アコムのマスターカードでのショッピングは総量規制対象外になりますからおすすめです。

質問⇒土日などの休日に即日融資ってできますか?

答え :はい、できます。指定の銀行口座への振込みによる融資も可能ですし、全国各地にある、むじんくんという無人契約機であれば年中無休です。そちらに出向けばすぐにその場で現金の借入が可能です。まずは土日などの休日でもWEB契約をあらかじめ完了させておけば審査が早く進みます。

質問⇒派遣会社2つに登録して仕事しています。どちらの会社を記載すればよいのか?

答え:主に労働時間が長いメインとして仕事をされてるほう、または収入が多いほうを選ぶとよいでしょう。

質問⇒親と同居している事から内緒でキャッシングしています。自宅に金融からの郵送物って届く?

答え:いいえ、借り入れ明細などはWEBからチェックできるようになってます。基本的に最初の設定では郵送物なし、つまり書類などは自宅に届かない設定になっていますからご安心ください。逆に書面でっ明細が欲しい場合は連絡が必要になります。

質問⇒申し込みブラックにならない為に一度に申し込みするのは何社までなら大丈夫?

答え:いわゆる「多重申込み」といいますが、同時期に複数の金融業者に申込みを入れてしまうことで、次回からの新規申込みが最初からペナルティーになります。2~3社くらいまでならセーフとみなされるはずですが、少ないほうがいいですからできれば2社くらいまでに留めておくと安心です。多重申込みの履歴情報は信用情報機関に残りますが、履歴の期限は6ヶ月になります。もし心当たりがあれば、半年は待ってみるのが良いでしょう。

質問⇒在籍確認なしで一万円から借りることはできる?

答え:はい、もちろん一万円から借入できます。在籍確認の審査はありますが、電話なし、書類で代替すればご希望に添える形でカードローンができるかと思います。

質問⇒在籍確認の電話は、留守電でも大丈夫?

答え:いいえ、留守電だと在籍確認にはなりません。本人が出るか、会社の方が不在を伝えないと在籍確認が取れたことにはなりません。

質問⇒うちの職場は個人情報保護により家族以外の電話を取り次ぎません。その場合は最初から在籍確認の電話なしで借りれる?

答え:はい、予めその旨を担当者に伝えれば書類など代替の方法で審査を行うので心配ありません。最近はそういった企業も増えてるようなので、消費者金融も慣れっこになってるでしょう。

質問⇒会社への在籍確認の電話をされない限り、職場の人に借金をしてることがバレる可能性はない?

答え:そうですね、明らかな返済の遅延などが無い限りは会社に連絡がいくことは有り得ませんので安心して良いでしょう。しかしもしも返済が三か月以上滞ったりすれば携帯電話はもちろんですが、勤務先や自宅に電話や郵送による書類が届く場合もあるので要注意です。正当な理由があり返済ができない場合は自ら消費者金融に連絡をしておけばそのようなこともありませんし、無理な取り立てもありません。

質問⇒主婦で内職をしてるのですが、その場合の在籍確認の電話はどうなる?

答え内職など自宅で仕事をしてる場合は電話での在籍確認ができないケースになる場合が多いです。その場合は給与明細や収入証明書などにより、自分に収入があることを消費者金融に証明することになります。

質問⇒未成年だけど所帯を持っています。それでも消費者金融で借りれない?

答え原則として消費者金融でカードローンやキャッシングができる年齢は20歳から65歳までとなっていますが、未成年でも親の同意がある場合や、所帯を持っている(結婚している)場合は借りることができます。その他に未成年がお金を借りる方法としては学生ローンというものがあります。いくらか通常のローンよりは金利が低い設定になってる会社が多いようなので上手に選びましょう。

質問⇒無理のない返済をしたい。その場合はカードローンとキャッシングどちらがおすすめ?

答え:カードローンとキャッシングの違いはその返済方法にあります。カードローンの場合は借入した金額を一定金額、分割して支払いをするイメージですが、キャッシングの場合だと借りた分すべてを翌月に一括で返済することになります。その分利息は低いことになりますが、まとまったお金を翌月に用意できそうもなければ、カードローンのほうが少しずつ自分のペースで無理なく返済できるのでおすすめといえます。消費者金融で一番人気なのがカードローンですので、賢く利用すれば便利です。

質問⇒主人が以前に自己破産しています。家族にブラックがいる場合、その扶養である妻ももう借りれないでしょうか?

答え:確かに家族である以上、本人以外でも審査が厳しくなる傾向にあるようです。借入審査の前にCICやJICなどで予め自分の信用度がどれくらいなのかを一度きちんとチェックしておくと安心です。ネットから申し込みできて郵送ですぐに送付してくれますのでカンタンです。料金もお安いです。そして自己破産した場合、ご本人は5年はブラック期間として制限が課せらていますので、新たな借り入れはできません。

質問⇒カードローン審査の際、転職したばかりだと在籍確認なしで借りるというのは無理ですか?

答え:転職してから半年くらい経過していれば、カードローン審査は通常通りで影響ありませんが、転職してからまだ一か月未満のような感じであれば審査自体に通るかどうかが微妙になる場合もあります。せめて3ヶ月~半年くらい経過してからカードローン審査に申し込むと安心かもしれません。いずれの場合でも在籍確認は必須にはなりますが、書類でももちろん対応してもらえます。

 

カードローン 在籍確認

■電話での在籍確認なしで借りる為に、使える言い訳とは?

・プロミスやアコムでカードローン、キャッシングをする際、会社への電話なしにしたい場合に、消費者金融サイドへの言い訳として有利なものは、上記にも記載したように「個人情報保護の関係で外からの電話を取り次がない」や、「職場では私用電話を禁止されてる」、あるいは「自分宛てに電話がくることが不自然となる職場環境である」など、勤務先の事情を出せば理解してくれるケースがほとんどです。単純に電話がかかってくること困るから、という理由だけではなかなか納得してくれませんので、こういった言い訳を用意しておくと良いでしょう。

■ 在籍確認なしで借り入れ希望の方々の口コミは?

・消費者金融は審査が不安でしたが、書類だけで在籍確認の審査をしてもらえ、結果的に会社には一切バレないでキャッシングが完了。まだ転職して間もなくて、そんな職場での借金は気まずいので本当に助かりました。
(神奈川県・34歳・男性)

・派遣社員の在籍確認審査はどうなるのかなぁって全く想像できなくて。でも調べると、登録している派遣元のほうに電話がくるんですね。それでアコムの担当者に相談して勤務先のほうには電話連絡なしで、不都合なく安心で。さらには融資額も思ってたほど少なくない設定にしてもらえて、アコムさんには満足です。
(長野県・26歳・女性)

・銀行系カードローンが希望なのは銀行だから安心というもの。だけど審査に時間がかかるので、審査が早い金融はどこだろう?と調べてアコムということに。むじんくんが全国にあるし、土日でもすぐに借りれるのが助かりますね。
(山形県・31歳・男性)

・スマートフォンで申し込みが出来ると知ってすぐに公式アプリを探してインストール!このアプリの中身が充実してて、免許証と会社の名刺を写メで送れば申し込みの際の情報入力を消費者金融側が自動でやってくれる!借入れも返済もアプリですべてできるので、スマホをいじってる間に契約が完了って感じ。契約書とカードは最寄駅の店舗に後で取りに行く事に。だけどすでに近くのコンビニのATMで自分の口座からキャッシングのお金を引き出せるようだから、消費者金融の店舗に行く前に引き出そうかな。
(東京都・男性・28歳)

・クレジットカードを出来るだけ早く作成してくれるクレジットカード会社を探していまして。それで意外な事にアコムで発行しているクレカがあるのを知るんですけど、しかも即日発行ってすごい!だけど、普通ならアコムの名前がカードに表記されているかもしれないし、消費者金融だからキャッシングでいくらかお金を借りるのが条件かもしれないとか思い込みが先走り。それがそんな事なくてショッピング枠のみのクレカがある!しかもカードにアコムの表記がない!これはすごい!さらには審査の不安だらけな部分が相談に乗ってもらえて大丈夫になって!在籍確認の事なんだけどね。うちの会社は外部からの私的電話は厳しいからそういうの。とにかく結果オーライ!アコムすごい!
(東京都・男性・32歳)

・会社に連絡が来るのだけはなんとしても避ける事だけ警戒しても、勤続年数がそんなに長くないとか他の理由も合わせて、在籍確認の電話はかかってくる事に。でもあまりにも自分が心配するので、女性の消費者金融の担当オペレーターの方がいろいろ配慮してくれて、連絡をする時間帯とか、男性からの電話のほうが良いかとか、希望の名前で名乗ろうかとか、とにかく丁寧で親切。問題なしで済んだので良いです。
(埼玉県・男性・29歳)

・転職を機に消費者金融のアコムに申込み。迷いの部分はどのタイミングで申込むか、でしょうやはり。転職前なのか?転職後なのか?転職がスムーズに行けばいいんですが、場合によっては無職期間が長引く事も想定しての消費者金融じゃないかな。最初はお金が心細くなってからで時でいいや、くらいの考えが、ネットでいろいろ調べるうちに間違いなく「転職前」という結論に至って、すぐに申込み。契約してもすぐにお金を借りなくても大丈夫だとわかったのも良いので、在籍確認も余裕だし。なにより無職になってからじゃあ契約は絶対に無理でしょうという事で。それと転職前は「勤続年数」が長いのがポイント。
(静岡・男性・33歳)

・アコムは銀行系で大手の消費者金融なので審査には時間がかかるのかと思いきや意外とというか驚くほど早くて借りれ完了が即日。借り入れ希望額が少ないのも良いのかな。本気で心配して職場在籍確認の電話も大丈夫という結果に。あと、勤続年数が長いのもポイントなのかもね。大手のアコム等はやはりサービスも対応も良いですね。消費者金融のイメージが悪い分、ホントに期待以上にグッド。
(埼玉県川越市・男性・31歳)

・審査で特に心配なのが職場にかかってくる在籍確認の電話。うちの会社、少人数なんだけど誰も電話に出ようとしない。重要な連絡はすべてファックスだから、電話は出なくてもトラブルがほとんど無いのが良くない。だから消費者金融に申し込むのは無理かなと・・・、だけど、電話以外でも受け付けてくれる事も可能というので選んだのはアコム。金利はちょっと高いけど、いろいろ相談に乗ってくれるし、なにより借りるまでが早くて良かった。
(大田区・29歳・男性)

・申し込んでから早くにカードローンができるところを探していて、金利の事を考えると銀行系のカードローンも良いんけど、やはり消費者金融カードローンのアコムに決定。決め手は審査が早いのが大きいけど、いろいろ相談に乗ってもらえるところかな。在籍確認についてもだけど、自宅に電話や郵便がなしのほうが全然良いし。職場も同じように電話なしがいい。なんか周囲にバレそうで怖い。でも、対応してくれて電話でとても親切に話を聞いてくれるので心配は軽減。良いです本当に。
(町田市・33歳・男性)


 

当HPは金融庁などの情報を参考に正しくキャッシング・カードローン情報をご提供しています。HP:金融庁

 

このページの先頭へ