アコムのアプリ「アコムナビ」が申込みから月々の利用までこれひとつで完結!

消費者金融のアコムに申し込みたいと思った時にあなたならどうしますか?

いつも通勤時に通っているアコムの店舗に出向いて申込みをする?

それとも電話をかけて申し込む?郵便でしょうか?

当然ながらパソコンからも申し込むことはできます。ですが自分個人用のパソコンをお持ちでない方もいらっしゃいます。消費者金融に申し込んだ事をパソコンの履歴から他の人に知られるのは嫌ですね。ですがスマートフォンなら誰でも1台は持っているのではないでしょうか。スマートフォンで利用できるアコムを紹介します。

アコムのスマートフォン用のアプリ「アコムナビ」なら、どんな場所にいても、何時でも申込みが可能です。さらには契約完了後にはご自分のアカウントが用意され、ログインする事で月々の明細や契約書を見ることができ、借入れや返済まで24時間365日いつでもできます。

申し込むのに、お店に出向く必要はありません。このことにピンと来ない方もいらっしゃるかもしれません。店舗には店員がいます。対面して様々な事を確認しながら審査をクリアして信頼されてお金は借りれるものだと思っているかもしれません。ですが、消費者金融の店員を目の前にしてもしなくても、提示する情報は変わりません。身分を証明するもの。収入を証明するもの。過去の金融業者利用履歴、そして在籍確認。

スマートフォンがこれだけ普及し、スマートフォンでショッピングする人が急増し、スマートフォンのみでネット検索するようになれば、消費者金融だけでなく多くの企業がスマートフォン対策を行うようになります。今では消費者金融の電話対応してくれたスタッフがスマートフォンからの申込みを勧めてきます。端末の機能はとても優れています。担当者とのやりとりをするには電話やメールは当然ですが、審査に必要な証明書類は写メで送る事で、審査がとてもスムーズに行えるようになります。もしどうしても店舗を利用したい場合、端末のGPSを利用して、今いる場所から最も近いお店を教えてくれます。

そしてやはり借入れや返済をスマートフォンだけでできるのが大きな特徴と言えます。お金を借りたくなったら店舗に出向いて、財布から消費者金融のカードを取り出し、暗証番号を入力してお金を引き出していました。この場合の問題は、駅前にある消費者金融のお店に出入りするのに誰かに見られてしまうおそれがある事です。たとえ知らない人であっても誰にも目撃されたくはありません。それがスマートフォンではどうなるのか。

公式アプリにログインすれば、すぐに借入れができます。もちろん限度額の範囲内ですが、すでに登録してあるご自分の銀行口座に振込みができます。また、自分の銀行口座から毎月の引き落としの足しにしたいという事であれば、公式アプリから銀行口座へ振り込んで完了です。これをスマートフォンオン画面の中で行う事ができるんです。すぐに自分の銀行口座に振込みが反映されたかも、銀行のスマホアプリで確認できます。返済も同様です。

現金を引き出す必要があるなら銀行のATMかコンビニATMに行って引き出せば良いわけです。もちろんアコム専用の無人契約機である「むじんくん」でも引き出せます。

見た目は自分の銀行口座から引き出しているとしか見られません。誰かが側にいても消費者金融からお金を借りているとは決して見られないでしょう。今でも消費者金融は借金をするところだと悪いイメージを持つ方も少なくありません。確かに借金ですが。

良くないイメージを持たれている方が身近にいる場合は特にバレないように内緒で利用しなければなりません。以前に比べてライトな感覚で消費者金融を利用する方が増えました。定期預金があっても、崩したくないという理由でアコムでキャッシングする方もいらっしゃいます。「キャッシング」=「お金に困っている」という事ばかりではないようです。毎月の給料と出費のバランスを取るのに少額キャッシングを上手に利用している訳です。

以前よりもキャッシングのトラブルが少なくなったのは貸金業法が決まったからではないでしょうか。
たちまち必要な金額しか借りない、という気持ちでいれば問題は起きませんが、5万円を借りたくて申込んだのに、消費者金融側が提示してきた借入れ可能額が50万円、または100万円だった場合どうするのか。自分のお金だと勘違いして全部を引き出してしまう。こんなことをしてしまうと、購入する必要のないもに借りたお金を使い、そして被る必要のない高額の利子を支払い続けなければならなくなります。5万円くらいなら、次の給料日で完済できますが、100万円ともなると返済による月々の負担も大きくなるし、それが何ヶ月も続きます。

それでも貸金業法の総量規制が施行されたことで、借りられる上限が年収の3分の1までとなり、無駄に高額借入れで最悪の事態にはならないよう法改正されました。借り入れの上限ができた事で以前より不便になったという方もいるようですが、これは無防備な消費者を守る法律と言って良いでしょう。

スマートフォンで以前よりも簡単に手軽にお金を借りれる世の中になりましたが、審査が緩くなった訳ではありませんし、審査が省略された訳でもありません。審査はきちんと行われています。ネットが便利になった分、個人情報が素早く確実に照会されるようになり、かなりの短時間で正確な審査が行えるようになりました。証明書の写真を審査の担当者とのやり取りもすぐにできるようになったのも大きいです。さらには信用情報機関で照会できる情報は審査で重要になります。なのでスマートフォン1台ですべてWEB完結できるようになったのです。

このページの先頭へ