インターネット利用でこんなに便利な消費者金融

今や当たり前のようにパソコンやスマートフォンでインターネットを利用している人がほとんどです。
では、パソコンやスマートフォンを利用してどんなことを検索しているのでしょうか?
インターネット環境のある方のほとんどはショッピングでの検索利用ではないかと思います。
テレビで紹介された商品はすぐにネットで話題になりますから、検索すればすぐに知る事ができます。
しかもその商品を売っているサイトに導いてくれます。

ですが、商品を買うためだけではありません。お金を借りる事もネットで簡単にできるようになっています。
お金を使う事もネットで、お金を借りる事もネットで。

スマートフォンを利用している方なら、そのすべてがスマートフォンで完結します。
お金を借りたい目的をネットで検索、そして公式サイトにたどり着いたら、申し込みを入力をして審査が始まります。
審査に必要な書類はスマホの写メで画像変換して送ります。審査結果もメールかスマホに電話がかかってきます。
契約完了後、すぐに公式サイトに自分のアカウントができて、ログインして借り入れ可能額のお金を自分の銀行口座に振り込みます。
そうすれば、ネットショッピングで欲しかった商品の支払いを銀行口座から振り込みます。
ここまでただひたすらスマートフォンをいじっているだけです。まるでスマホゲームをしている感覚で。
後は自宅に商品が届くのを受け取るだけ。
どこにも出向く必要はありません。
自宅と職場と移動の間にすべて完結しています。

ポイントは消費者金融の契約をしたのにカードを受け取っていないのにお金を借りる事ができているところです。
カードを受け取りに行ったり、カードが送られてくるのを待つ必要もありません。
契約完了後すぐに借り入れ利用ができるので、そもそもカードなしでも大丈夫なんです。
最近の消費者金融ではカードレスのところも増えてきています。
借り入れも返済もインターネットで完結するわけですから、他にカードを使う場面はないんです。

当然ながら、この方法なら職場の人や家族にバレる事もありません。誰にも知られずに内緒でカードローンが出来るので以前にも増して「消費者金融でお金を借りる」という行為の敷居が低くなった感じがあります。中には職場への電話や自宅への借入明細書などの郵送が不安な方も多かったようですが、最近は電話なし、郵送物なしに設定できるのでこういった心配もなくなりました。

現代ではすでに「若者のパソコン離れ」と言われています。
パソコンとスマートフォンでは利用者は圧倒的にスマートフォン利用者が多くなってきています。
消費者金融の公式サイトもスマートフォンのページが充実しています。

そういえばGoogleも、今後モバイルファーストインデックスを採用していくと発表していました。
スマホでどこまで完結するのか、今後もさらに面白くなっていくでしょうね。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ