カードローン審査の在籍確認の内容とは?何を聞かれるの?

カードローン審査における在籍確認の内容・・・

果たして具体的に何を聞かれるのか?気になりますよね。

では在籍確認の電話が会社にかかってくる・・実際その時電話に出るとどのようなことを聞かれるのでしょうか。
まずは電話がかかってくるときはアコムやプロミス等といった金融会社の社名をいうことはありませんのでご安心ください。
消費者金融会社は第三者に利用を知られてはならないので個人名で電話をしてくれます。
聞かれる内容は本人が出た場合、本人かどうかフルネームを聞き、確認する程度です。
会社によっては住所や生年月日などを聞くところがありますが、いづれも手短で「はい、はい。」と返事をするだけで
大丈夫な内容となっています。

電話の時間もこの程度の会話ですから、2~3分で終わります。

もしも他の上司や同僚が電話に出た場合も消費者金融会社とわかるような話はしませんし、
会社に勤務しているかどうかがわかればそれでよいのですぐに終わります。
しかし、電話に出た会社の同僚の方が個人の内容の電話は受け付けないといった返事が来た場合は、在籍確認ができないので
審査に通過することができません。最近では個人情報保護法によってこういった規制をしてる企業も増えてきました。
もし本人がでられないという場合は、予め上司や同僚にクレジットカード会社から在籍確認の電話があると伝えておけば、消費者金融からの電話ということもばれませんし、審査も無事に通過できます。

それでもどうしても職場への在籍確認が心配な場合は担当者に相談することで在籍確認の審査に関して事情を汲んでくれて対応してくれることもあります。アコムもそうですがプロミスの場合では申込完了後のタイミングで担当の方に相談してみましょう。

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ