クレジットカードのジャンルについて

クレジットカードに関して言えばいくつかのジャンルに分別されます。それはクレジットカードを発行している会社やカード会社と提携しているところと様々です。

クレジットカードにはそれぞれ特徴があります。それがクレジットカードの場合ではジャンルとしてカテゴライズさられます。その中でも最も多いのがいわゆる銀行系というやつです。

銀行が発行しているのが特徴のクレジットカードですが、最近では銀行と信販会社が一緒になるケースが多く、銀行系と信販系のクレジットカードの境目が曖昧になってきています。

銀行系、信販系の他にも百貨店やスーパーなどが発行している流通系や航空会社やガソリンスタンドが発行しているメーカー系などもあります。

クレジットカードを利用すると、ただショッピングをしたりキャッシングをしたりする以外のサービスで、クレジットカードを選ぶことが多くなっています。それが、ポイント還元率というものです。

数あるクレジットカードのジャンルから、ポイント還元率の高い順でいうと信販系のクレジットカードが人気になります。

カードを発行している店舗でクレジットカードを利用するとそこと提携している店舗のポイントまで付いていくのも特徴です。また年会費が無料ということで選んでいるカードもあるのではないでしょうか。

特別なカードを所有することで、空港で特別な施設を利用できたり、ガソリンスタンドのかーどなら全国でガソリンが割引になったりするサービスもあります。

年会費が高くステイタスのあるクレカの中にはディズニーランドの芸能人やセレブなどが入れるシークレットゾーンに入れる特典もあったりします。これは子供がいる家庭だと更に喜ばれるでしょう。今やクレカも機能性以上にそういったプラスアルファによって格差を広げていく時代になってきたと言えます。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ