確認電話なしでカードローンをする時のメリットとは?

カードローン審査において、会社への確認電話なしで借りたい場合、そのメリットとは?

やはり勤務先である会社の人間にプライベートを知られずにお金を借りれることが一番大きいといえます。

カードローン審査自体は、書類であっても電話であっても全く関係ないので、本人側の心理的な問題が一番になってきます。

あとは、職場にかかってくる私用電話になりますから、やはりいつかかってくるんだろう?とドキドキしてしまいますよね。書類で在籍確認をすればそういったストレスも無いので安心して借り入れができるようです。

出世がかかってるようサラリーマンの方ですと、やはり上司からの査定も気になりますし、マイナスなイメージは少ないほうがいいに決まっています。

電話自体は個人名なので消費者金融からの連絡であることは他者からは一切わかりませんが、それでも怪訝に思う人は皆無とは言い切れないので、社内の雰囲気がピリピリしてるところはやはり書類で在籍確認を終了させたほうが安全でしょう。

また、自営業の方の場合は自宅などの電話がくる場合もありますので、そういった場合で自宅に電話を置いてる方はご家族に知られてしまう可能性もなくはありません。

最近では工夫次第でいくらでもスムーズで即日融資ができるようになってきてるので、環境などを含め、安心して借り入れができるように、WEBから借り入れ申し込みをしたあとに、携帯に電話が来た際にいろいろ相談してみるのも一つの手です。

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ