電話による在籍確認なしで即日借りれるキャッシング

在籍確認の電話連絡なしで即日カードローン・キャッシングできる方法とは?

⇒ 実は簡単なんです。

消費者金融のアコムキャッシング

アコムなら職場に電話なし!
アコム
↑電話による勤務先確認なしで借りる↑


会社への電話確認のかわりに、追加で社員証や社会保険証、それらをお持ちでない方や派遣やアルバイトの方であれば収入証明書や給与明細書などを写メで送信するだけで、わずらわしい勤務先への電話による在籍確認がこなくなるんです。
これで周囲の目を気にする必要もありませんし、同僚や家族にばれる不安もありませんから安心です。

つまり、在籍確認は行われるけど、電話なしにするかわりに会社名が分かる書類にて代替がOK!ということになります!

会社への電話による在籍確認なしで即日借りれるカードローンやキャッシングなら周囲にバレずに借りれます。

消費者金融でクレジットカードを作るときの審査で、勤務先に電話がかかってくる、あの在籍確認って何か面倒な感じがしますよね。

この電話による在籍確認の審査があることで、勤務先の同僚にばれたら嫌だなと思っている方もおられると思います。

 審査には必ず勤務先への在籍確認があります。ですが電話連絡以外にも在籍を確かめる方法があるんです!会社名などがわかるような書類や、会社に勤めていることを証明できる社会保険証を提示できれば、それだけで在籍の証明になります。会社名の入っている証明書ですから間違いありません。

 消費者金融のアコムなら在籍確認なしで勤務先への電話での連絡がなくてもクレジットカードが作れるようになっております。会社への電話連絡なしですと誰にも自分が借り入れしようとしている事も知られる心配もないですし、電話を待つこともないので借り入れまでの時間が短くて済み、即日のキャッシングでのご融資が可能となっております。

アコムなら土日などの休日でも審査から実際に現金を借りるまでスピード審査ができるので、即日融資も可能!銀行が休みでも来店不要で振込による融資や、もしくはアコム指定の銀行口座がなければ、むじんくんに出向けばカードレスでその場でキャッシングやカードローンができます。

キャッシングの際もご返済時、お借入の手数料が一切かからず、全国どこのATM、コンビニでは24時間ご利用可能なので急な出費やトラブルにも安心してご利用頂けやすくなっておりますので初めての方にとってもオススメな内容です。

なお、銀行などの金融機関からの分割借り入れの場合は総量規制はありませんが、消費者金融のキャッシングの場合は年収の3分の1までという具合に上限が定められていますので、その点にも注意が必要です。

総量規制に関しては、銀行などの住宅ローンや自動車ローン、またはクレジットカードのショッピングのローンなどはその対象にはなりません。銀行など他の金融機関からのキャッシングでの借入の場合は総量規制の対象になるので、年収の3分の1からその利用額を差し引いた金額が新規での借入可能額となります。

アコムについての詳細はこちら!


 もし派遣社員の方でまだ国民健康保険のままなら、派遣登録している会社にお願いして社会保険に加入申請しましょう。こういった消費者金融への申込みにとても有利になるだけではなく、社会的に信頼される証明になります。

 誰でも追加で書類を出すことにより、電話での在籍確認なしという結論にはなりますが、無職で収入がないという方の場合はキャッシングについてはほぼ困難といえます。

在籍確認の審査をなしにすることはできませんが、職場の事情をしっかりと伝えることで電話確認なしに変更することは十分可能ですので、諦めずに申し込んでください。働いて安定した収入がある方は、在籍を確かめられることには基本的に問題なしなので、職場にかかってくる電話のことだけなんとかクリアできれば安心なのではないでしょうか。

 学生の場合は返済の見込みが厳しくなるので金額的に多くても数万円から10万円程度に抑えられるケースがあります。アルバイトをしていて安定した収入を得ていることを証明できれば問題ありません。

 主婦の場合は、キャッシングについて夫の収入証明を求められる場合があり得ますので、もし夫に内緒でのキャッシングという事であれば、パートをするか、もしくは主婦でも借りることができるタイプのものを選択して申し込む必要があります。


即日、在籍確認なしキャッシング・カードローン


■ カードローン在籍確認なし、会社連絡不要

本来であれば消費者金融などのカードローン、キャッシング審査では、在籍確認が電話で行われますが、書類だけで在籍確認ができるようなりました!


 どうしても会社連絡されるのが困るという方もいます。
 お金は借りたいけれど、会社に電話されるのだけがネックだということですが、会社への電話はキャッシング会社の会社名は名乗らずに審査担当者の個人名にてかけてくれます。取引先からの電話風や身内や知人、お客さんのふりをしてという感じです。

それでもどうしても困るという方のために、最近では電話による会社連絡不要の在籍確認なしで借りれる方法もあります。厳密にいえば、会社で在籍確認なしということではなく、書類にて在籍確認をとるのです。勤務先がきちんと分かるような社員証や社会保険証などの簡易的な書類で電話連絡の代替可能になります。

なぜなら 会社に勤めていれば、社会保険証または共済保険証、組合員保険証が発行されていますので、それを提出することで電話で在籍確認なしにするかわりに書類にて確認をとるという審査になります。そのため、会社にどうしても連絡されるのは困るという方にはとても安心できる借り入れ方法になります。

ただし、これは健康保険証が国民健康保険の方であると不可になります。そのため、自営業者やアルバイトの方の場合は収入証明書や給与明細などを提出することにより職場への在籍確認の電話なしで借りられるようになります。

■ アコム在籍確認について

勤務先への在籍確認があるアコムについて


勤務先への在籍確認は、アコムなどの消費者金融を利用する時には、よく行われるものですが、それはアコムも例外なく行っています。
特に初めてアコムのキャッシュカードを作成してもらうために、お店または無人機で申し込みをすると、審査の過程で可能ならばその場で在籍確認が行われます。

平日申し込みなどであれば、会社が営業していますので、専門の担当者が携帯電話などを利用して勤務先へ電話をかけるというシステムになっています。

もし、その日の内に在籍確認が取れないようであれば、それは後日行われるのです。在籍確認を済ませ、その他の書類の提出や審査が完了すれば、アコムが専用のキャッシュカードを発行してくれて、そのカードを用いていつでも借入が行えるようになります。

ちなみに、在籍確認については、アコムからの電話を基本的には伏せてコールをしてくれるので、それによってアコムを利用していることが会社内の人に知られてしまうケースは非常に少ないです。在籍を確かめるだけですので、すぐに終わります。

携帯電話もアコムからと分からないように工夫してくれますし、電話の呼び出しも個人の名前でかけてくれます。アコムを利用していることを知られたくない方にとっては、そのことはメリットがあります。

■ プロミスの在籍確認について

プロミスでは、電話での在籍確認にも最大限相談に乗ってくれます。


↓在籍確認についてのご要望は是非こちらでご相談ください


↓書類での在籍確認にも相談に乗ってくれるキャッシング↓
30日間無利息のプロミス
お借入れ診断で借入可能かスグわかる!

プロミスのキャシングを利用する際、本来であれば勤務先に電話で本当に在籍しているかを確認されます。
プロミスをはじめとしたキャッシングサービスはいくつもありますが、基本的にどの消費者金融業者でも、電話での在籍確認は行っております。カードローンやキャッシングなどは基本的に無担保でお金を貸すため、利用者が信用できる人間かどうかを審査する必要があるからです。

プロミスでは在籍確認をする際に、勤務先にキャッシングを利用していることがばれないように徹底されています。しかし、勘が良い人には勘付かれてしまう可能性もゼロではありません。そのため、勤務先への電話確認はやめてほしいという人も少なくないのです。

そういった人は、申し込み完了後すぐに担当スタッフやオペレーターにご相談ください。プロミスであれば、電話での在籍確認への要望に対して、最大限相談に乗ってもらえます。

ですが、あくまで電話確認というのは審査を通過するためには非常に大事なプロセスであるということは忘れないでください。

借り入れ後にも注意してほしいのが、プロミスに連絡することなく返済が滞納した場合、勤務先に電話がかかってくることがある点です。

勤務先へ電話する前に、本人の携帯への電話、メールでの通知、自宅への電話という過程こそあるものの、いずれの方法でも連絡が取れない場合は勤務先へ電話がかかってくるので注意が必要です。

プロミスについてもっと知りたい方はこちら!

■ カードローン在籍確認について

パートや派遣でも借りられて電話連絡や在籍確認なしのカードローンがあります


現代、カードローンはとても身近な存在となりました。実際現在ではテレビコマーシャルなどでも、毎日のように名前を耳にします。
一昔前は、手を出しにくいものでしたが、現在では、多くの人が利用するものとなりました。急な出費やまとまったお金が必要な時、カードローンはとても便利な存在です。ネットですぐに申し込みができるようになり、土日や大型連休などでも即日融資が可能になり、利用者がさらに増えたようです。

そんなカードローンですが、申込み条件や借り入れ限度額は会社により異なります。一般的に無職の場合は、借り入れが出来ないこともあります。しかし、正社員はもちろんのこと、アルバイトやパート・派遣社員などで、毎月まとまった、安定した収入があれば、借り入れ可能なカードローンは数多くあります。

また学生でも、借り入れ金額の上限を守ったり、親権者の同意が得られれば、借り入れは可能となります。そして、専業主婦の場合でも、配偶者に安定した収入があるなどの条件を満たしていれば、数は限られますが、借り入れ可能なカードローンがあります。

こうした場合心配になる点は、配偶者の収入証明書の提出ですが、これは必要のない場合が多く、また、配偶者への電話連絡による在籍確認の電話なしと言う点も、安心して利用できるポイントとなります。カードローンは、適切な借り入れにより、心強い存在となります。

※お客様の状況により電話による在籍確認が難しい場合、ご相談も可能です。ただし、ご要望に沿えない場合もあります。

■ 利用者からの質問

質問⇒ 在籍確認の電話が職場にかかってくるとのことですが、どういう内容でかかってくるのか教えてください。

答え : 申込みにあった勤務先で実際に勤めているかを確かめるだけの電話ですので、名前を尋ねて終わりです。「○○さんはいらっしゃいますか?」それに対して、不在の場合、「あいにく席を外しております」もしくは、「本日は休みをいただいております」等の返答を聞くことができれば、それで在籍が確認できたわけですから審査は完了です。もし、社内にいるタイミングでの電話でしたら、在籍確認から本人確認に移行します。生年月日など、簡単なことを聞かれたりするので、すぐに終わります。決して、本人の勤務態度や、会社の経営状況などを聞いたりはしませんので、問題ありません。

質問⇒ 会社が休みの日曜日に申込んだ場合、在籍確認はどうなるのでしょうか?

答え : 在籍確認の電話をする必要があるなら、次の営業日の月曜日に確認の電話がかかることになります。ですので、日曜日に申込んで即日融資を希望される場合はできません。ただ、電話以外の方法で在籍を確かめるなら、例え会社が休みだとしても、その日のうちに融資が可能になります。会社に在籍していることを証明できるものを用意しましょう。社員証や直近の給与明細、そして会社の健康保険証などです。インターネットで申込んだ後、本人確認のため、携帯かスマートフォンに電話がかかってきます。その際に、職場の電話ができない事情を丁寧に説明しましょう。在籍確認の電話の代替案として、先ほどの証明できる書類をネットで送ることで審査がクリアになります。

質問⇒ 在籍確認を電話で行う場合、会社への言い訳としてどんなものがありますか?

答え:在籍確認の言い訳としてよく使われる内容としては、マイカーローン、住宅ローン、学資ローン、クレジットカード、銀行ローンなどを理由に予め職場の方々に言い訳としてそれとなく伝えておけば電話がきても自然にふるまえる場合が多いようです。

質問⇒ アルバイトをしている大学生ですが消費者金融を利用できますか?19歳です。

答え : はい、お答えします。学生の方でもアルバイトをしているなら消費者金融を利用できます。毎月一定の収入があればアルバイトでもパートでも融資を受けることができます。ですが、お客様の場合、19歳ですね。消費者金融では20歳からという年齢制限がありますので残念ながら利用は出来ません。20歳になってから利用しましょう。

質問⇒ カードローン審査に申し込む前に自分が借りれるかすぐにわかる方法はありますか?

答え : はい、お答えします。自分の名前や住所など個人情報を入力することなく、3項目の質問に答えるだけで融資が可能か判断できる「3秒診断」というものがありますので、そちらを利用すればすぐに結果がわかります。年齢と他社からのものを含めた現在の借入総額で、ほとんどの場合融資が可能かわかりますので、ここを通過できれば過去に金融事故など履歴が残っていない限り申込んでも大丈夫だと思われます。

質問⇒ 職場にかかってくる確認の電話は自宅にもかかってきますか?

答え : はい、お答えします。職場にかかってくる在籍確認の電話連絡は申し込み時に記入された勤務先に実際に働いているかを確認するための連絡です。職場の誰かが対応し、申込者が現在働いていることが確認できればそれで在籍確認審査は完了なんです。ですから、同じ理由で自宅に電話をかける必要はないので、自宅への確認電話はありません。ちなみに本人確認の電話は申し込み時に記入された携帯電話にかけますので、やはり自宅にかかってくることはありません。

質問⇒ 在籍確認の審査で否決、つまり審査に落ちることはありますか?

答え : いいえ、まずありません。在籍確認まで審査が進むということは本審査に通過した証拠ですので、勤務先などの情報に虚偽などがない限り、在籍確認で否決されることはありませんのでご安心ください。

質問⇒ 専業主婦でもキャッシングやカードローンをすることができますか?

答え :いいえ、専業主婦の場合はご自分の名義でお金をかりることはできませんので、パートやバイト、内職など少しでもいいのでカンタンなお仕事をすぐにでも始めてみてはいかがでしょう?そうすれば主婦の方であってもアコムでキャッシングすることができます。扶養枠内などで少しの収入であっても問題なく借り入れできるのでおすすめです。

質問⇒ アコムのマスターカードでのキャッシングは総量規制対象外になりますか?

答え :いいえ、アコムのマスターカードでのキャッシングやカードローンなどは総量規制の対象となってしまいます。しかしながら、アコムのマスターカードでのショッピングは総量規制対象外になりますのでおすすめです。

質問⇒土日などの休日に即日融資ってできますか?

答え :はい、できます。指定の銀行口座への振込みによる融資も可能ですし、全国各地にある、むじんくんという無人契約機であれば年中無休なので、そちらに出向けばすぐにその場で現金の借入が可能ですので、まずは土日などの休日でもWEB契約をあらかじめ完了させておけば審査が早く進みます。

質問⇒派遣会社2つに登録して仕事しています。どちらの会社を記載すればいいのでしょうか?

答え:主に労働時間が長いメインとして仕事をされてるほう、または収入が多いほうを選ぶとよいでしょう。

質問⇒親と同居しているので内緒でキャッシングしています。自宅に金融からの郵送物って届く?

答え:いいえ、借り入れ明細などはWEBからチェックできるようになってるので、基本的に最初の設定では郵送物なし、つまり書類などは自宅に届かない設定になっていますのでご安心ください。逆に書面でっ明細が欲しい場合は連絡が必要になります。

質問⇒申し込みブラックにならない為に一度に申し込みするのは何社までなら大丈夫?

答え:2~3社くらいまでならセーフとみなされるはずですが、少ないほうがいいのでできれば2社くらいまでに留めておくと安心です。

カードローン 在籍確認

■ 在籍確認なしで借りたいと考えていた方々の口コミは?

・消費者金融は審査が不安でしたが、書類だけで在籍確認の審査をしてもらえたので、結果的に会社には一切バレないでキャッシングができました。まだ転職して間もなかったので、そんな中での借金は気まずいので本当に助かりました。
(神奈川県・34歳・男性)

・派遣社員の在籍確認審査はどうなるのかなぁって全く想像できなかったんです。派遣元のほうに電話がくるんですね。勤務先のほうには電話連絡なしだったので、不都合ありませんでした。融資額も思ったほど少なくない設定にしてもらえましたよ。
(長野県・26歳・女性)

・銀行系カードローンをしたいと思っていたのですが、審査に時間がかかるので、審査が早い金融はどこだろう?と調べてみたらアコムだったんです。むじんくんが全国にあるので土日でもすぐに借りれるのが助かりますね。
(山形県・31歳・男性)

・スマートフォンで申し込みが出来ると知ってすぐに公式アプリを探してインストール!このアプリの中身が充実してて、免許証と会社の名刺を写メで送れば申し込みの際の情報入力を消費者金融側が自動でやってくれる!借入れも返済もアプリですべてできるので、スマホをいじってたらもう契約が完了してたって感じ。契約書とカードは最寄駅の店舗に後で取りに行くことにした。だけどすでにコンビニのATMで自分の口座から借りたお金を引き出せるようだから、消費者金融の店舗に行く前に引き出そうかな。
(東京都・男性・28歳)

・クレジットカードを出来るだけ早く作成してくれるクレジットカード会社を探してました。そしたら意外なことに消費者金融で発行しているクレカがあるのを知った!しかも即日発行ってすごい!だけど、消費者金融の名前がカードに表記されていたり、消費者金融だからキャッシングでいくら借りるのが条件だったりするんだろうと思っていたら、ショッピング枠のみのクレカがある!しかもカードにアコムの表記がない!これはすごい!さらには審査のことで不安だったことが相談に乗ってもらえて大丈夫になった!在籍確認のことなんだけどね。うちの会社は厳しいからそういうの。とにかく良かった。
(東京都・男性・32歳)

・会社に連絡が来るのだけはなんとかしたかったけど、勤続年数がそんなに長くないとか他の理由も合わせて、在籍確認の電話はかかってくることになってしまった。でもあまりにも自分が心配するので、女性の消費者金融の担当の人がいろいろ配慮してくれて、電話をかける時間帯とか、男性からの電話のほうが良いかとか、希望の名前で名乗ろうかとか、とにかく丁寧で親切でした。電話もなにも問題なしで済んだので良かったです。
(埼玉県・男性・29歳)

・転職を機に消費者金融のアコムに申込みました。迷ったのはどのタイミングで申込むか、でした。転職前なのか?転職後なのか?転職がスムーズに行けばいいんですが、場合によっては無職期間が長引く事も想定しての消費者金融でした。最初はお金が心細くなった時でいいや、くらいの考えだったんですが、ネットでいろいろ調べるうちに間違いなく「転職前」という結論に至って、すぐに申込みました。契約してもすぐにお金を借りなくても大丈夫だとわかったのも良かったです。在籍確認も余裕だったし。なにより無職になってからじゃあ契約は絶対に無理でした。それと転職前は「勤続年数」が長いのがポイントでした。
(静岡・男性・33歳)

・銀行系で大手の消費者金融なので審査には時間がかかるのかと思ったら意外とというか驚くほど早くて借りれたの即日でした。借り入れ希望額が少なかったのが良かったのかな。本気で心配してた職場在籍確認の電話も大丈夫だったし。あと、勤続年数が長いのもポイントだったかも。大手はやはりサービスも対応も良いですね。消費者金融のイメージが悪かった分、期待以上でした。
(埼玉県川越市・男性・31歳)

・審査で心配だったのが職場にかかってくる在籍確認の電話。うちの会社、少人数なんだけど誰も電話に出ようとしない。重要な連絡はすべてファックスだから、電話は出なくてもトラブルがほとんど無いのが良くない。だから消費者金融に申し込むことは無理かなと思っていたんだけど、電話以外でも受け付けてくれることも可能ということで選んだのはアコム。金利はちょっと高いけど、いろいろ相談に乗ってくれるし、なにより借りるまで早かったのは良かった。
(大田区・29歳・男性)

・申し込んでから早くにカードローンができるところを探していた。金利のことを考えると銀行系のカードローンも良かったけど、やはり消費者金融カードローンに決めた。決め手は審査が早いのが大きいけど、いろいろ相談に乗ってもらえるところかな。在籍確認のことについてもだけど、自宅に電話や郵便がなしのほうが全然良いし。職場もそう。なんか周囲にバレそうで怖い。でも、対応してくれた電話でとても親切に話を聞いてくれたので心配は軽減できた。良かった。
(町田市・33歳・男性)


 

当HPは金融庁などの情報を参考に正しくキャッシング・カードローン情報をご提供しています。HP:金融庁

 

このページの先頭へ