アコムACマスターカード、仮審査と3秒診断で発行できる?

アコムにはACマスターカードというクレジットカードがあるのをご存知でしょうか?

キャッシング会社のカードというと、お金を借りる専門のキャッシングカードをイメージしてしまいますが、アコムのACマスターカードはクレジットカード機能にキャッシングカード機能が付いているカードです。

いわゆるショッピング枠にキャッシング枠も付いているクレジットカードですが、キャッシング枠無しのマスターカードもあります。

これは通常のクレジットカードとなんら変わりなく使用できるばかりでなく、見た目もアコム発行のクレカと分からないようになってるので、お店でカードを出す時に恥ずかしいといった気持ちになる事もないかと思います。

さらには即日発行が可能なクレジットカードなので、申込みをしたその日からクレジットカードを使用することができるのが特徴です。

キャッシングカードよりも審査が簡単そうに見えるクレジットカードですが、アコムACマスターカードの審査が仮審査と3秒診断でパスする事はできません。

3秒診断とは年齢、年収、他社の借り入れ状況の3つで簡単に診断するものですので、正確な数字は全く出なく、実際の審査は申込みを行ってからになります。

3秒診断で合格したとしても、確実に仮審査は行われ、仮審査に合格した後は本審査をパスしなければカードは発行されません。

本審査では在籍確認の電話や信用情報機関の登確認がありますので、ここで3秒診断や仮審査に合格していたとしても落とされる可能性は充分にあります。

アコムACマスターカードとはクレジットカード機能が中心と言っても、審査は通常のキャッシングと変わらない厳しいものです。

アコムACマスターカードの3秒診断は比較的借り入れ状況を悪く入力していても、借入オーケーといった診断が出る様に設計されています。

申し込みを行ってから、仮審査や本審査で落とされる事はままある事なので、3秒診断で合格しているからといって、油断してまだ借りられると思わない方がいいでしょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ