アコムなど消費者金融に限らず、返済の日は毎月決まっているものですがうっかり返済日を忘れてしまうなんてことは誰しもあることです。

返済日が給料日の翌日に設定していたりすると覚えやすくて忘れたことがないという方でも、直前で思い出してぎりぎり返済に間に合うということもあるかもしれません。

ただ日々忙しく様々なスケジュールの中でうろ覚えだけでは危険すぎます。

お金を借りるということに関して最も気をつけなければならないのは返済です。決して遅れてはいけません。

最も危険なのは、消費者金融だけでなく、クレジットカードや各種ローンなど返済日がいくつもあることです。返済日だけでも毎月の管理が大変です。

少しても負担を減らすためにアコムの「eメールサービス」を利用することをオススメします。

アコムの「eメールサービス」とはどんな内容なんでしょうか?

・返済日の3日前と当日の2回お知らせが届く

3日前に返済日の確認メールが届いても数日でうっかり忘れてしまうかもしれません。当日も追加でお知らせメールが届くのはとても助かります。

・返済期日が経過した後の連絡も

当日のメールを見逃してしまってもお知らせメールは届きます。翌日になってメールに気が付いてすぐに返済をすれば、督促状が自宅や勤務先に届いたりすることはありません。

・キャンペーンなどのお知らせメール

メールサービスが無い頃は、自宅への郵送で送られてきたキャンペーン情報ですが、現在ではキャンペーン情報も含めてすべてネット利用に変更されているので、消費者金融からの自宅への郵便物をゼロにすることが可能になりました。月々の利用明細もそうですが、家族に知られずに利用している方には助かるサービスです。

・カード更新のご案内

主にアコムのクレジットカードであるacマスターカードを利用されている方に送られるカード更新のお知らせもメールで届きます。

返済日など日々のスケジュールに追われていても、メールだけは何時も欠かさずチェックするのではないでしょうか。なのでメールで返済日を繰り返し教えてくれるのは大変助かるサービスと言えます。確認の手助けになってくれます。

このページの先頭へ