アコムの解約手続き-必要書類等の手順方法は?

最近の消費者金融がメイン商品としているカードローンは「利用者の都合に合わせていつでも利用することができる」というメリットがあるのですが、借りた分を完済しても契約終了とならないという面倒な部分もあります。

ここではアコムカードローンの解約手続きについて紹介していきます。

解約方法と解約手続き

アコムカードローンの解約方法はアコム総合カードローンデスクへの電話か、むじんくん(無人契約機)もしくは店頭への来店による手続きで行います。

解約する際に特別な書類などは必要ありませんが、本人確認書類とローンカードをあらかじめ用意しておきましょう。

あとは電話での指示に従いながら解約を行うだけです。

当然ながら残高があると解約できませんので、残高がある場合その場で清算する形になります。

またその際におまとめローンなどで解約、または返済終了の証明が欲しい場合はその旨を伝えるようにしましょう。

持っていても損はないが

ちなみにアコムのカードローンは年会費無料なので持っていて損はありません。金利は借りた分にのみ必要なので使わなければ特に必要ありません。

ただし他のローンの審査の際にカードローンの契約は「いつでも自由に使える」という事で「枠限界まで借りている」という扱いになります。

ですから、他社のカードローンや住宅ローン、クレジットカードの入会などで審査を受ける場合は使わないカードローンの整理を行う事をお勧めします。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ