自分が審査落ちした場合、家族名義でカードローン審査に通る?

自分が審査落ちした場合でも家族名義なら通る可能性はあります。

もちろん、これは家族の誰かに代わりに消費者金融に申し込んでもらうということではなく、名義を勝手に借りて申し込む事を前提とします。

ですので他人名義で申し込むのは完全に法令違反であり、逮捕や起訴もありえますし、そもそもまず確実に家族間でトラブルになるので絶対に行ってはいけません。

まず、端的に「家族名義で通るか」という話ですが、カードローンの審査も完璧ではないので自分以外の名義で通る可能性はあります。

実際、偽造した身分証などで申し込みをして逮捕、起訴された例もあるので書類もセットで用意できるのであれば通る可能性はあるでしょう。

しかし他人の名義と身分証を利用して申し込む行為は完全に違法行為であり、発覚次第契約解除とセットで逮捕されるでしょう。

仮に双方が同意していたとしても他人名義での申し込みは完全に違法行為なので、契約解除ということになります。

またこういった他人名義の申し込みは確実にトラブルのもととなります。

そもそも勝手に名前を利用する理由は本人に審査が通るほど返済能力がないという理由が殆どなので、他人名義の名前で借りても返済できなくなり発覚します。

また双方が同意の上で貸し借りする名義貸しは、どのように同意していたとしても返済義務は名義貸しをした人物にあるので、返済不能になれば確実に問題となります。

ですから絶対に他人名義で申し込むといったことはやめましょう。

もちろんですが、同意なく名義を勝手に利用されて申し込みが行われた場合は本人に返済義務はありません。ただし企業側には確認するすべがないので警察を間に挟むことになります。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ