新たな闇金と呼ばれてる「金貨金融」ってなに?

「金貨金融」という言葉をご存知でしょうか。

新たな闇金として暗躍する「金貨金融」について解説します。

・「金貨金融」の仕組み

「金貨金融」の流れは以下のようになっています。
①「金貨金融」業者は利用者に割高な金貨をツケ等で販売
②利用者は金貨をコインショップなどで換金
③10日程度でツケの金額を「金貨金融」業者が回収
④差額が「金貨金融」業者の儲け、短期間で10%以上の差額になる事が多い

何故このような面倒臭い事をするのかというと、そのまま融資をしてしまうと貸金業法の規定に引っかかり逮捕されてしまうからです。直接お金を貸すのではなく、一度、金貨を購入してもらい、その後金貨を買い取るという、あらかじめ貸金業ではないという言い訳を先に作り出しておく方法です。

「金貨金融」なら見た目としては商品販売になっていますので、誤魔化せる余地があります。

・「金貨金融」は合法なの?

一見合法に思える「金貨金融」ですが、目的はどう見ても貸金業になりますので違法です。

「金貨金融」と名乗っていますが、実質的には闇金と同じ扱いになり逮捕者は多く出ています。

・「金貨金融」は利用しないほうがいい?

「金貨金融」は闇金と同じになりますので、利用したら最後、生活に大きな影響を及ぼします。

利息も闇金並みに高くなっていますので、今お金が足りない人が返せるような金額にはなっていません。

「金貨金融」は名前を変えていますが、新たな闇金の形態です。

利息も高く、雪だるま式に借金が膨らみ返せる金額ではなくなります。

利用すると闇金の様な違法な取り立てが始まりますので、絶対に利用しないようにしてください。

簡単に借りられるといった類の話はありません。簡単に審査に通る、または審査が甘いなどと紹介しているところは基本的には信じてはいけません。

安心して利用して良いのは大手銀行と提携しているアコム・プロミス・モビットなど大手消費者金融だけです。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ