カードローンの増額案内はどのタイミング?再審査はある?

カードローンを利用していると、稀に『増額案内』が来る場合があります。

何となく『向こうから誘ってきている』のだから、増額確定のような気がしてきますが実際はどうなのでしょうか。

カードローンの増額案内、審査の常識、基準と時間について解説します。

・カードローンの増額案内が来たら

カードローンの増額案内が来た場合、絶対に増額可能というわけではありませんが、かなり高い確率で審査に合格します。

カードローン会社は『途上与信』といい、利用中に信用状態をチェックした上で勧誘をしているからです。

増額して欲しいのであれば、増額案内のタイミングで申請しましょう。

・増額審査の常識、増額審査に落ちる理由

増額審査は出来レースの様に審査に通過するのでなく、再度審査を行い直すことになります。

他社で延滞が始まったなどの理由があると、もちろん審査落ちしますが、それよりも身近で怖いのは年収の低下です。

リストラや給与カットで年収が下がり、カードローン会社に申告してないと、増額審査で収入証明を求められた事を要因に審査落ちしてしまう事があります。

・増額審査の基準と時間

増額審査に通過するためには、『年収等職場にかわりがないか』、『延滞をせず真面目に返済しているか』、『借金が増えすぎていないか』の3点になります。

増額審査の時間は何となくすぐ終わりそうな気がしますが、実は新規顧客を優先的に審査しますので時間がかかります。

3日から2週間かかりますので急ぎの融資には向いていません。

増額案内は確定ではありませんが、かなり期待できます。

案内が来て、状況に変化なく、『もっと使いたい』と思うなら増額審査を受けてみてください。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ